2018年06月11日

サツマイモ

秋の楽しみ!!

サツマイモ!!


まずサツマイモの苗を購入します!!

10本/500円くらいです。

苗は水に浸かって売られています。
苗の下部が紫のものを選びましょう!
(良いものは他の人に先に購入されるのがほとんどでほぼ出会えません)泣

苗はまず植える前に
日陰で新聞紙の上で1~2日干します。

これは夏の暑い日を耐え抜くように強くするためです

スパルタです。


そしていざ
土に植える!!



前日の晩に!

バケツに水をため

苗の切り口をバケツに付けてしっかりと給水させます。




飴と鞭です。



あと大事な点ですが

畑などに直植えする場合は


雨の日の前日にしましょう。



最初の数日で枯れてしまうリスクが高いので

しっかりと水分補給をしてあげてください。


さて

いざ


当日!!



まず土を耕し




畝(うね)を作ります。




サツマイモは始め、肥料はなくても大丈夫のようです。



長さは畑の大きさにあわせてください。

ただ幅は

90センチ程取ってください!!

サツマイモは横に伸びていくので

しっかりと横幅を確保してください。


畝ができると
次は苗を植え付ける場所の作成です!



こんな感じに


車の椅子をリクライニングさせたような角度を付けます。



ちなみに私は足でします。
(誇れることではない!)

足で蹴り上げることで苗を置くところが
適度に転圧し沈下しにくくなります。

ここで重要なのは
『踏む』
ではなく
『土を蹴り上げる』
ことです。

踏むと転圧しすぎて土が固くなり根が生えにくくなります!!


その作業をまずは1列




性格が歪んでいるので
まっすぐになりません汗


苗を寝かせる所を作成すると

次は

苗を置きます



気持ちよさそうですね。笑



苗全体の長さの1/3だけ頭を出します。



そして布団(土)をかけます。




空気の隙間が多いと根付きにくいので

手で加圧します




子供の頭をポンポンするぐらいの力でしてください。

加圧しすぎると根が張りにくく
加圧が足りないと枯れやすくなります。

↑そんなに気にしすぎなくて大丈夫です。

あとは
しっかりと水をあげてください。


これで植え付けは完了です。


おつかれさまでした!!









弊社は、誠に勝手ながら下記の期間において社員研修を行います。
期間中は、全店休業とさせて頂きます。
ご不便をお掛けいたしますが、ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

期間:2018年6月26日(火) ~ 2018年6月28日(木)

※6月29日(金)より通常営業いたします


Posted by そとや工房 京都店 at 15:00